春の訪れと植栽・そして暖冬の影響

新井アトリエ一級建築士事務所

090-1839-8213

〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
(東急田園都市線 江田駅下車 徒歩10分)

営業時間 09:00~18:00 定休日 不定休

春の訪れと植栽・そして暖冬の影響

ブログ,自然,荏田町の家

2020/03/04 春の訪れと植栽・そして暖冬の影響

月日が経つのは年々早くなる感じがします。
気がつけば・・・もう3月です!

 

だいぶ暖かくなりました。

外を歩いていると「もう春だなあ・・」と感じます。
我が家のアプローチでアセビが可愛らしい花を咲かせています。

 

それにしても今年は暖冬でした。
神奈川では、通常ひと冬で1~2回は積雪があるのですが、
今年はほとんど積雪がありませんでした。
冬の寒さが厳しくないのは楽ですし、
雪かきをしなくてよいのは助かるのですが、
これも温暖化現象の現れかと思うと、
なんだか微妙なところですね・・。

 

暖冬の影響が、デザイン住宅の現場にも意外なところで影響していると感じた出来事がありました。

私が設計を手掛けたお家がひとつ、先日完成し、
予定通り、3月中旬に植栽施工を考えていました。
(3月下旬から5月上旬頃までは、落葉樹が芽吹く活動期のため、
移植工事を行うと樹木へのダメージが大きく、
通常この時期の植栽施工は避けています)
ところが今年は暖冬の影響で、樹木がすでに芽吹きの活動時期に入ってしまい、
植栽施工は5月中旬に延期することになりました。

造園屋さんの話だと、

「今年は暖冬の影響で、現在3月上旬の時点でコブシが咲いている。通常より2~3週間早いのではないか。」

とのことでした。

 

住宅は本体建物が完成すればとりあえずそこで生活できるようにはなりますが、
植栽が入ると、外観も、内観も、見違えるように雰囲気が良くなり、潤いが加わります。

私が手掛けるデザイン住宅では、

外構・植栽の計画は建物と同じくらい大切な要素だと考えています。

だからこそ、植栽が入るのが今から本当に楽しみです。

 

 

新井アトリエ一級建築士事務所
電話番号 090-1839-8213
住所 〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
営業時間 09:00~18:00
定休日 不定休

TOP