瓦の種類・ダルマ窯でつくられた「いぶし瓦」を見に甘楽町へ

新井アトリエ一級建築士事務所

090-1839-8213

〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
(東急田園都市線 江田駅下車 徒歩10分)

営業時間 09:00~18:00 定休日 不定休

瓦の種類・ダルマ窯でつくられた「いぶし瓦」を見に甘楽町へ

ブログ,建築・街並み・史跡

2020/01/21 瓦の種類・ダルマ窯でつくられた「いぶし瓦」を見に甘楽町へ

 

建築視察で群馬は甘楽町へ。

昔ながらの製法でつくられた瓦を見せていただきました。

 

 

瓦は土を固めて焼いてつくる素材ですが、

どのように表面の耐水性を確保するかという点で、

瓦の種類には大きく分けて2種類の製法があります。

 

表面に釉薬をぬって焼く「釉薬瓦」と

素焼きのまま燻製のように煙でいぶす「いぶし瓦」です。

 

いぶし瓦の中でも、昔ながらのダルマ窯で焼かれたたものは、

独特の色むらが出てきます。

 

 

今は日本でも数少ないダルマ窯。(下の写真)

2週間程度、少量ずつ手間をかけてじっくり焼く製法です。

 

瓦の似合う家には、ぜひこの「いぶし瓦」を使ってみたいものです。

 

 

 

新井アトリエ一級建築士事務所
電話番号 090-1839-8213
住所 〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
営業時間 09:00~18:00
定休日 不定休

TOP