薪ストーブを楽しむ住宅(ネスターマーティン社 S33 B-TOPモデル)

新井アトリエ一級建築士事務所

090-1839-8213

〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
(東急田園都市線 江田駅下車 徒歩10分)

営業時間 09:00~18:00 定休日 不定休

薪ストーブを楽しむ住宅(ネスターマーティン社 S33 B-TOPモデル)

三保町の家改修,ブログ

2019/01/26 薪ストーブを楽しむ住宅(ネスターマーティン社 S33 B-TOPモデル)

寒さ厳しいこの時期は、炎の恋しい季節でもあります。

 

キャンプに行くと、なんといっても楽しみは焚き火です。

ゆらめく炎と暖かさに、時の経つのを忘れてしまいます。

外の寒さも、この時ばかりは焚き火を味わうためのスパイスでしかありません。

 

そんな炎の魅力を、住宅の中で味わうことができたら・・?

 

昨年完成した三保町の家(設計:新井アトリエ)にお邪魔してきました。

薪ストーブのある住宅です。

「冬になったら薪ストーブに火を入れるからおいで」とのお誘いで、行ってみると・・・

鈍く黒光りする鉄の箱の中で、赤い炎がゆらめいています。

 

今回導入した薪ストーブはネスターマーティン社の「S33 B-TOPモデル」。

ネスターマーティン社はベルギーの老舗メーカーで、S33はその人気モデルです。

クラシックでありながらシンプルなフォルムはモダンなインテリアにもよく合います。

実際体験してみると、ガラス面が広く、中の炎がとてもよく見えます。

そして炎のゆらめきがとても柔らかく、繊細で優雅です。

「給気を絞って炎を弱くするとこんな表情にもなりますよ」とお施主さんが操作すると、

ガラスの向う、漆黒の闇の中で、薄い炎がまるでオーロラのようにたゆたう様は芸術的な美しさでした。

 

また、B-TOP(バックトップ)モデルは、煙突が薪ストーブ上部ではなく、背後から出て上昇する形状。

そのため天板が広く、やかんをおいたり、鍋で調理をしたりがしやすいモデルです。

「やかんをおいておくといつでもお湯が湧いている状態で便利ですし、

少しずつ蒸気がでるので、住宅内の湿度も保ってくれます」とお施主さん。

ここでシチューをつくるのも楽しそうですね。

 

薪ストーブ、もちろん暖かさも抜群です。

輻射熱が心地よく、体の芯まで温まる感じがします。

この住宅は2層吹抜空間のリビングに薪ストーブを設置していますが、空間全体が実によく温まっていました。

 

それにしても、薪ストーブのゆらめく炎、見ていると本当に癒されます。

「ここでお酒とおつまみさえあれば、一日中飽きずにここで過ごせますよ」とのこと。

いやはや、最高です・・!

 

 

 

新井アトリエ一級建築士事務所
電話番号 090-1839-8213
住所 〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
営業時間 09:00~18:00
定休日 不定休

TOP