キッチンの造作家具づくり~戸建てリノベーションの現場

新井アトリエ一級建築士事務所

090-1839-8213

〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
(東急田園都市線 江田駅下車 徒歩10分)

営業時間 09:00~18:00 定休日 不定休

キッチンの造作家具づくり~戸建てリノベーションの現場

ブログ,現場リポート,阿久和の家改修

2020/08/22 キッチンの造作家具づくり~戸建てリノベーションの現場

阿久和の家、戸建てリノベーションの現場です。

 

猛暑続きのなか・・・現場では造作家具(造り付け家具)の製作が着々と進められています。

 

 

キッチンの造作家具がだいぶ形になってきました。

 

下の写真はカップボードの部分。大工さん担当の家具本体部分は一通り形になりました。後日ここに建具屋さん担当の扉や抽斗(ひきだし)が取り付けられる予定です。

 

下の写真。左側はコンロ廻りのキッチン家具。右側はデスク部分です。

 

このフレームの中に、抽斗が設置されます。

 

このへこんだ部分にはコンロが設置されます。

 

 

コンロ裏のスペースはパントリーで、可動のワゴン収納を製作しています。

 

このように台車がついていて、引き出せるかたちです。

 

玄関収納も造作家具本体は形になりました。

 

残りの造作家具はアイランドキッチンとTVボード。9月初旬には造作家具が一通り出来上がる予定です。

 

それにしても、猛暑が続いていて、現場もかなりの暑さです。

大工さんたちは熱中症にならないよう、空調服(ファン着きのジャケット)を着て作業をしています。

「これがなかったら、ヤバい暑さですよ・・」と山田大工。

 

そんな山田さんは、実はかなりの工具好き。休憩時間の雑談で、最近新調した丸ノコや、その他工具について「熱く」語りだすと、もう止まりません。

「最近はコンセントタイプでなく、バッテリータイプでもすごくパワーがあるんです。バッテリーの性能が上がってきましたね。やっぱりこれからは使い勝手も良いバッテリータイプが主流ですよ・・!」

 

夏の「暑さ」と山田さんの「熱さ」で、ますますヒートアップする現場でした・・。

 

 

新井崇文
新井アトリエ一級建築士事務所
電話番号 090-1839-8213
住所 〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
営業時間 09:00~18:00
定休日 不定休

TOP