石膏ボード貼り・木製建具枠など~木造住宅の現場

新井アトリエ一級建築士事務所

090-1839-8213

〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
(東急田園都市線 江田駅下車 徒歩10分)

営業時間 09:00~18:00 定休日 不定休

石膏ボード貼り・木製建具枠など~木造住宅の現場

ブログ,現場リポート,能ヶ谷の家

2020/09/01 石膏ボード貼り・木製建具枠など~木造住宅の現場

能ヶ谷の家、現場です。

 

内部の壁・天井に石膏ボードが張られました。

 

ちなみに、石膏ボードの下にはこのように気密シートが張られています。

 

1階南側には木製建具の枠が設置されています。

 

上部2本のスリットは障子の金物を受けるガイドレールとなります。

 

木製建具枠全体を外側から見たところ。戸袋まで含めると4間(約7.2m)幅の大開口です。

 

 

その上部は2階のバルコニー。木下地の上にFRP防水が塗布されています。(グレー色の部分)

 

階段も製作が進められています。各段を受ける下地がつくられています。

 

壁際は角材で受桟を設けて、段板を乗せています。

 

2階ホールから子供室にかけて。フローリングの施工が進められています。

 

フローリングは杉の無垢材。早くも良い香りがしています。

 

ホールの突き当りにはお施主さん手持ちのミラーを壁付けの予定。ビスが効くよう、石膏ボードを張る前に、木下地を仕込んでいます。

 

この日も現場は猛暑でした。15時の休憩時間にはお施主さんがむいて差し入れしていただいた梨を現場の皆さんと頬張りながら、ほっと一息つきました。

あれ・・?いつの間にか楊枝が・・!

大工さんが現場の端材を使って即席でつくってくれたのでした。

 

「この楊枝で食べると梨がまた一段と旨いなあ・・」と私がいうと、

「じゃ、ヒノキ材で作ったらもっと旨くなるかな・・?!」と大工さん。

 

現場で食べる梨は、また格別の味・・・でした。

 

 

 

 

新井崇文
新井アトリエ一級建築士事務所
電話番号 090-1839-8213
住所 〒225-0013 神奈川県横浜市青葉区荏田町1150-7
営業時間 09:00~18:00
定休日 不定休

TOP